テレビで紹介された料理レシピ

【おびゴハン!】大葉とチーズのハムカツのレシピ(作り方)(5/8放送)

2019年5月8日に放送された「おびゴハン!」で紹介されたのが「大葉とチーズのハムカツ」です。

たくさんのハムにチーズと大葉を重ねて揚げたハムカツは本当に絶品ですよね。

また、今回は揚げる際に卵の代わりにある意外なモノを使って衣付けをします。

是非その点も併せてチェックしてみてください。

大葉とチーズのハムカツのレシピ

材料(2人前)

・ロースハム(スライス)→16枚
・スライスチーズ→4枚
・大葉→2枚

・薄力粉→適量
・サラダ油→適量

・炭酸水→80ml
・強力粉→50g
・パン粉→適量

(付け合わせの例)※他の野菜でもOKです
・レタス→2枚
・きゅうり→1/2本
・プチトマト→4個

作り方

①スライスチーズと大葉は十字に4等分する

②ハムの両面に薄力粉を振りかけ、2枚で重ねる(2人前なら8組できます)

ハムをそのまま重ねてしまうと水分が中から出てしまって剥がれてしまう可能性があるので、薄力粉を振っておきます。

③ハムを重ねたら、その上にチーズを1枚分(4等分したものを4枚)と大葉1/2枚分(4等分したものを2枚)乗せ、その上にまたハムを乗せて端をしっかりとめる(2人前なら4組できます)

④ボウルに炭酸水と強力粉を加えて混ぜ、③のハムをくぐらせた後にパン粉をまぶしてから180℃の油で揚げる

卵の代わりに炭酸水を使うことで衣がサクッとした仕上がりになります。
また、ハムを揚げる際には完全に火を通す必要がないので、衣がきつね色になったら上げてOkです。

⑤揚げた後は1分ほど寝かせてから付け合わせの野菜と一緒に皿に盛りつけて完成

1分間寝かせておくことで、中のチーズがトロッと溶けます。

まとめ

今回は「大葉とチーズのハムカツ」のレシピをご紹介しました。

ハムカツが美味しいというのは定番ですが、どこか懐かしさが感じられる料理でもあります。

さらに今回は炭酸を使っているため、衣もしっかり付いてサクッとした仕上がりになります。

是非卵の代わりに炭酸を使ってこのハムカツを作ってみてはいかがでしょうか?