テレビで紹介された料理レシピ

【キューピー3分クッキング】抹茶のミルクゼリーのレシピ(作り方)(5/2放送)

2019年5月2日に放送された「キューピー3分クッキング」で紹介されたのが、【抹茶のミルクゼリー】です。

抹茶と生クリームの組み合わせのデザートはこれまでもたくさんありますが、相性は本当にバッチリですよね。

また、暑い日が続くようになってサッパリとしたものが食べたいという時にもピッタリのレシピです。

今回は抹茶の風味が全体に行き渡るように作れるポイントも併せてご紹介しますので、是非作ってみてください。

抹茶のミルクゼリーのレシピ

材料(4人分:容量150mlの器が4~5個分)

・抹茶→小さじ2と1/2(約4.5g)
・砂糖→50g
・湯→大さじ1
・牛乳→400ml

・粉ゼラチン→5g
・水→大さじ2

・粒あん→80g
・生クリーム→50ml

作り方

①水にゼラチンを入れてしばらく置いておき、ふやかしておく

②鍋に抹茶と砂糖(半量の25g)を加え、粉がサラサラになるまで混ぜていく。

砂糖は事前にふるっておいてください。

③お湯を少しずつ加えていき、その都度練るように混ぜていく

抹茶の粉っぽさがなくなってくるまでしっかりと混ぜる

④牛乳を一気に入れてゴムベラや鍋にくっついた抹茶を取るように混ぜていく

⑤火にかけて、牛乳が鍋の縁が泡立ってくるまで熱していき、その後に砂糖(残った半量25g)を加えて混ぜていく

その間に鍋底にくっついた抹茶も取れるので、しっかりと熱しておきましょう。

⑥しっかり溶けたら火から降ろし、①で用意したゼラチンを加えて溶かしていく

⑦その後、抹茶の粒が残らないようにするために茶こしで漉しながらボウルに移し、ボウルの底を氷水に当てながら軽くとろみがつくまで混ぜていく。

しっかりととろみをつける必要はありません。(あるかないかくらいでOK)
少しとろみをつけておくことで、容器に入れた時に抹茶が下に沈まなくなります。

⑧容器の八分目まで入れて冷蔵庫に入れて冷やし固めていく

フルフルになるくらいまで冷やすのがベストです

⑨固まったらその上に生クリームをかけて、粒あんを乗せて完成

まとめ

今回は「抹茶のミルクゼリー」をご紹介しました。

サッパリとした味で暑い時期にもオススメの和のスイーツです。

今回ご紹介した方法で作れば、抹茶が下に沈まなくなるので、最後に味が濃くなってしまうなんていうこともありません。

家に抹茶が余っていて、何に使おうか悩んでいる方は、是非作ってみてはいかがでしょうか?