テレビで紹介された料理レシピ

【おびゴハン!】ステーキのせ たけのこご飯のレシピ(作り方)(4/25放送)

2019年4月25日に放送された「おびゴハン!」で紹介されたのが「ステーキのせ たけのこご飯」です。

春が旬のたけのこご飯の上にバターとめんつゆで味付けをしたステーキを乗せたレシピです。

意外な組み合わせかもしれませんが、とにかく絶品です。

ガッツリ食べたいという方にもオススメなので是非作ってみてください。

ステーキのせ たけのこご飯のレシピ

材料(6人前)

・米→3合
・たけのこ(茹でてあるもの)→290g
・プチトマト→6個
・油揚げ→1/2枚
・コンビーフ→100g
・青ネギ(小口切り)→適量

・牛ステーキ肉→2枚
・バター→10g
・めんつゆ→大さじ1/2

(A)
・カツオ出汁→600ml
・薄口しょうゆ→小さじ1
・酒→大さじ1.5

作り方

①タケノコは下の部分は1cm角に切っていき、上の部分は縦に細切りにしていき、プチトマトは十字に4等分に、油揚げは縦半分に切って細切りに、コンビーフは粗めにほぐしておきます

②洗った米を土鍋に入れて(A)を入れ、コンビーフとタケノコとプチトマトを入れて、強火にかけて蓋をする

→コンビーフに味が付いているので醤油は少なめでOKです
コンビーフは油っぽいのですが、プチトマトの酸味で緩和されていきます

③7分ほど強火で熱したら弱火にして濡れタオルと箸を使って蒸気を密閉させて12分ほど炊いていく

④お米を炊いている間にフライパンにバターを入れてお肉を炒めていく

→ステーキ肉は分厚いものではなく薄いものにすると火の通りも早くなり、すぐに焼きあがります。

⑤お肉にめんつゆを入れてお肉に絡ませていき、食べやすい大きさに切っていき、タレも入れて味を染み込ませておく

⑥お米が炊き上がる頃に一度強火にして1分ほど熱する

→こうすることで、おこげができるのでより香ばしい仕上がりになります。

⑦お米に青ネギをふりかけて完成

→お茶碗にご飯をよそってステーキ肉を乗せます

まとめ

今回は「ステーキのせ たけのこご飯」のレシピをご紹介しました。

タケノコとコンビーフとトマトの風味が抜群のご飯に、バターとめんつゆで味付けたステーキは本当に美味しい組み合わせです。

今回は薄めのステーキでご紹介しましたが、ガッツリとしたお肉も食べたいなら厚めのステーキでも美味しく食べられます。

是非春の味覚とステーキを味わってみてください。