テレビで紹介された料理レシピ

【キューピー3分クッキング】さや豆と鶏肉の卵とじのレシピ(作り方)(4/22放送)

2019年4月22日に放送された「キューピー3分クッキング」で紹介されたのが「さや豆と鶏肉の卵とじ」です。

春が旬であるさや豆を卵にとじて美味しく食べられるレシピです。

今回は砂糖さやを使っているので、甘みがあり誰でも美味しく食べられるものとなっています。

もちろん砂糖さやが手に入らなくても作ることができるので、是非チェックしてみてください。

さや豆と鶏肉の卵とじのレシピ

材料(4人分)

・砂糖ざや(スナップえんどう・絹さやでもOK)→150g

・鶏もも肉→1枚(約250g)
・塩→少々

・玉ねぎ→1個(約200g)
・油揚げ→1枚(約50g)
・卵→4個

(A)
・だし汁→250cc
・しょう油→大さじ2と1/2
・砂糖→大さじ2
・酒→大さじ1
・塩→小さじ1/3

作り方

①砂糖ざやは両方のスジを取っていく

→こちらはさや豆の中でも特に甘みがある種類でさやも厚めで豆も大きめとなっています。
ただ手に入りやすい時期は限られているので、手に入らなければ「スナップえんどう」や「絹さや」でもOKです。

②玉ねぎを縦半分に切ってから横に半分に切り、そこから縦の薄切りをしていく

③鶏もも肉は一口大よりもやや小さめに削げ切りにしていき塩を振り、霜降りをするために沸騰したお湯に入れて表面が白くなるまで茹でる

→長めに茹でると味が出ていってしまうので、表面が白くなったらすぐに上げてください。こうすることでアクが抜けて食べやすくなります。

④油揚げに熱湯をかけて油抜きをし、水気を拭いたら縦半分に切り、1cm幅に細切りにしていく

⑤(A)をフライパンに入れて温めていき、玉ねぎと霜降りをした鶏肉を入れて、一煮立ちしたら砂糖ざやと油揚げを入れて蓋をする

→さやがはじけてくるまで煮ていってください(大体5~6分ほど)

⑦卵をといて⑥に回し入れていき、再度蓋をして一煮立ちさせたら器に盛りつけて完成

まとめ

今回は「さや豆と鶏肉の卵とじ」をご紹介しました。

今が旬の砂糖さやを使うと甘みもアップして美味しく食べることができます。

もちろんスナップえんどうや絹さやでも十分美味しく作ることができるので、是非作ってみてください。

ちなみにこれを丼にして親子丼にしても美味しく食べられますよ!

なのでランチなどにもオススメです。